発毛剤の正しい使い方!塗るだけじゃダメなんです

日本で唯一の発毛剤「リアップ」

「日本で唯一の発毛剤」という文句により宣伝しているのが、大正製薬の「リアップ」です。

 

現在の商品は「リアップX5」というもので、発毛効果があると認められている「ミノキシジル」が5%入っていることから「X5」という名前になっているというように考えることもできるし、当初のリアップはミノキシジルが1%入っていたことから考えて、その5倍入っているということで「X5」というように捉えることもできます。

 

「日本で唯一」とメーカーが言っているのは、リアップX5が第1類医薬品であるからです。

 

リアップX5以外の発毛剤は、そのほとんどが医薬部外品なのです。

 

ですから、第1類医薬品ではないのに「発毛剤」を名乗ることは本来はできないはずなのです。

 

本当に発毛効果があるのであれば、第1類医薬品に指定されているからです。

 

第1類医薬品に指定されていることにより、リアップを購入する際には、他の発毛剤のように簡単には購入できません。

 

これは薬事法が改正された影響です。

 

私は先日、リアップX5をインターネットショップで購入したのですが、注文する際には、たくさんの質問に回答する必要がありましたし、ショップの薬剤師から届いたメールに回答して初めて、注文した商品が発送されました。

 

発毛剤として効果がある反面、副作用などにも気をつけなくてはいけないのです。

 

関連サイト メンズ発毛剤を厳選比較:ネットで売れてる話題の発毛剤を徹底リサーチ!!

使って本当に良かった発毛剤

 

妻が発毛剤を買ってきました。毎日私が薄毛のこと気にして暗くなっていたので、妻が気になって買ったようです。

 

最初はこんなものを使ってもどうせ無理だと拒否したのですが、妻が色々調べてこの発毛剤ならきっと効果があるよと励ましてくれたので、使ってみることにしたんです。

 

育毛剤も発毛剤も、サプリメントも、どれも試すつもりはありませんでした。

 

遺伝だしどうせ何をしても無駄だって思っていたんです。

 

でも発毛剤を使ってから、頭皮のかゆみ、フケがなくなりました。

 

朝枕にたくさん落ちていた抜け毛もほとんどなくなってきたんです。

 

もしかして、これが発毛剤の効果なのかな!と嬉しく思いました。

 

このことを妻に報告すると、一緒になって喜んでくれました。

 

発毛剤を使ってそろそろ三ヶ月ぐらい経つのですが、髪の毛がすごく元気になってきており、新しく髪の毛が生えてきてることもわかりました。

 

何も試さず暗く落ち込んでいた自分を反省し、妻に感謝をしています。

 

最近は薄毛を隠すための帽子もかぶっていませんし、薄毛のことが気にならなくなってきています。

 

きっとこのまま発毛剤を使ったら、もっと髪の毛が増えていくだろうって思っています。やめずにずっと使い続けたいと思います。

発毛剤で取り戻せる自信

 

若い年齢であるにも関わらず頭髪が抜け落ちてしまう人がいます。

 

頭髪は生活習慣の乱れや遺伝子の働きによって失われてしまうので、多くの人が薄毛に至る可能性を秘めているのです。

 

そして薄毛に至るのは年齢を重ねてからだとは限りません。

 

若い年代で髪の毛が少なくなってしまうケースは稀なので、自然と周囲から浮いてしまいます。

 

周囲の人がそれを気にするとは限りませんが、薄毛が発生した本人にとっては大問題です。

 

その問題のせいで人間は自信を失ってしまいます。

 

自信を失った人間は本来持っている能力を発揮出来なくなってしまうものです。

 

薄毛の問題を解決しなければ髪の毛以外にも失う物が生じます。

 

それを改善するために登場したのが発毛剤です。

 

発毛剤は用法に従って使う事で、髪の毛の成長を促す事が出来ます。本来であれば髪の毛の成長は自然に任せるものですが、薄毛に対抗するためには外部からの力が必要です。

 

発毛剤は外から髪の毛の成長を助ける役目を担っています。

 

発毛剤が登場したおかげで薄毛に悩む人は確実に減少していると言われています。

 

世界全体から高い評価を受けているのは、発毛剤に確かな効力が存在しているからです。

 

今後も発毛剤の効力によって薄毛の苦しみを抱く人が救われると期待されています。